せっかく電話応募があったのに忙しくて電話に出られなかった。

アルバイトの子が電話に出てしまい面接のチャンスを逃してしまった。

などなど、電話応募の対応に悩みを抱えている人も多いはずです。

現在はネット応募が主流ではありますが、2割ぐらいは電話で応募する人も残っています。

更に言うと、電話応募の場合は応募者の感度が高く、採用に繋がりやすいと言われています。

そんな、電話応募を無駄にしない為に、導入するべきなのが電話代行サービスです。

 

電話代行サービスにも色々ある

一口に電話代行サービスと言っても様々な種類があります。

一番オーソドックスなのが秘書サービスで、電話を受け取って要件を聞いてくれるだけです。

しかし、それでは電話応募の対応に不十分です。

なので、求人応募電話専用の代行サービスを使うようにしましょう。

少し割高ではありますが、要件を聞くだけでは正直、意味がないので妥協は厳禁です。

 

サービス提供会社のご紹介

電話応募受付の代行サービスを行っている業者をいくつかご紹介します。

 

電話代行サービス株式会社

https://denwadaikou.jp/service/job-offer.html

 

株式会社アセットオール 

https://www.asset-all.co.jp/recruitement_outsourcing/

 

キャリアアセットマネジ株式会社 

https://www.ca-m.co.jp/consulting/recruitement_outsourcing/

 

料金の相場は?

料金の目安として、100コール4万円~5万円程度です。

その他、オプションなどを付けると更に高くなると思いますが、それなりに応募があるところなら元が取れそうですね。

流石に、月に一桁台しか応募が無い企業が導入するにはハードルが高いですが、10件以上ある企業なら一度やってみる価値があると思います。

 

他の面接、採用改善はコチラ

【面接時に1つの意識を持つ事で採用数が倍に!?】

【採用担当者を増やして選考スピードアップで採用数が倍に!?】

【応募者と高確率で連絡を取る方法】

求人のコンサルティングのご希望や、原稿改善、人材採用の方法などが気になる方はお問い合わせよりご連絡ください。